生ハムと暮らしている

すぐ忘れるので文字にしよう

いつかのために今頑張るつもりはねえ

10/6

昨日は友人と話して気が楽になった。

いつか社会とも経済ともかけ離れた生活をするために、真っ当に資産運用する説と遊牧民になる説を検討しいずれも潰えて終わった。(ちなみにこの話は友人を交えて何度も議論されており、誰かが抜け駆けすることは想定されていない)

要約すると、いつかのために今頑張るつもりはねえ、そして我らに運もスキルも展望もあったもんじゃねえ、という元も子もない話なのだが、別にそれをスローガンに政治でもやろうってわけでなし、なるようにしかならないからくよくよすんのやーめた。

 

今日も家に帰ったらお味噌汁があるから、夜の空気を吸いながら1日を終えよう。

月の周期にまつわる精神の不安定さで、将来のことを考えるのはやめたけど、静かに生活のための行為を敷き詰めて余暇を過ごすのは構わないだろう。

経済とも社会とも断絶されたら、さらにこういった意味のない逡巡でくよくよしたりするに違いないので、ものすごい巡りめぐった矛盾を抱えている気がするけど、今は思考停止に生きる。生きてるだけでOKなので。

 

そもそもこの間もなにかと後回しにしているタスクがあるような気もするが…人とはそういうものだ…。

 

▼つつまし

f:id:kaaamadax:20201007202204j:image